2020年4月6日

家に居ましょう そして命を救いましょう

Stay Home Alone "Lonely Room - EP" (SHACD-0001)

写真は大阪のポップパンクバンドStay Home Alone CDアルバム Lonely Room - EP である。新型コロナウィルス感染症 COVID-19 パンデミックにより、世界全体が危機状態にあるが、いま各国で強く叫ばれているのが Stay Home(家に居よう)という呼びかけだ。上記 CD の演奏グループ名がオーバーラップするが、2018年8月1日にリリースされたもので、偶然とはいえ、今年ではない。イラスト自体は独りぼっちで留守番する少年を描いたと思われるが、直接関係がないにしても、なにかを暗示しているような気がしてここに掲載した。ウィルスの厄介は目に見えないことだ。マスクをして、こまめに手を洗うことが肝要だが、家から出ないのが一番の防護策だという。人が動けば動くほど、感染は拡大する。新型コロナウイルス感染症に関する専門家有志の会によると、人と会う機会を8割減らすことを心がけて欲しいという。例えば人と会う時は、屋内で会う人を10人から2人に減らす。外出は散歩、ジョギング、食料品の買い出し、通院、行く必要のある仕事程度にとどめるべきだという。家にいることが、多くの命を救うことになるというのだ。厄介なのは仕事をしないと生活破綻する人たちが大勢いることだ。休業するする代わりに国からの保障が必要だが、現政権の方針は不透明で頼りない。それでは家に閉じこもってどうやって時間を過ごすか。私は読書と音楽鑑賞で制御している。大小の会場の演奏会が次々に中止になり、音楽家に打撃を与えている。またライブ鑑賞できないファンのため、そして自らの活動継続のため「自宅ライブ」を始めた演奏家が増えてきたようだ。Facebook や Twitter などのソーシャルメディアで、ハッシュタグ #LivefromHome をキーワードに検索すると、その動向を知ることができる。

note  「全世代のみなさまにいま拡散してほしいこと」(新型コロナウィルス専門家有志の会)

2020年4月5日

鯨魚取り海や死にする山や死にする死ぬれこそ海は潮干て山は枯れすれ


これまで触れた何冊かの本、例えばジェイムズ・ジョイス『ダブリン市民』、ギルバート・ホワイト『セルボーンの博物誌』、W・H・ハドスン『はるかな国とおい国』などに共通していること、それは正直言って読み疲れるということだ。少し読んでは放り出し、また忘れたころに読み進める。ヘンリー・D・ソロー『森の生活』もそうだが、ハーマン・メルヴィル『白鯨』(モビィ・ディック)がその極めつきではないだろうか。とにかく通読するだけでも厄介で、私は何度も挫折、数カ月を費やしてやっとのことで読み終えたのだった。物語のクライマックス、エイハブ船長と白鯨モビィ・ディックの闘いにたどり着くまでの道程が長いのである。著者メルヴィル(1819-1891)は実際に捕鯨を体験している。したがって見方を変えれば、ここに書かれている当時の鯨学、捕鯨業の実態、あるいは船員の生活など、貴重な記録文学と言える。18世紀~19世紀半の欧米諸国による捕鯨は鯨油を採ることが主目的だった。そして浦賀へ来航したペリーの艦隊の黒船が、江戸幕府に開港を迫ったのは、アメリカの捕鯨船団が燃料や食料補給のために寄港したかったからだという。

C・W・ニコル『勇魚(上・下)』(文春文庫)1992年
作家のC・W・ニコルさんが今月3日、直腸がんのため長野市の病院で死去した。著書『勇魚(いさな)』を思い出し、読み返してみたが、これは一気に読破することができた。舞台は和歌山県太地、今でも捕鯨の町である。幕末。おりしも井伊直弼、吉田松陰、坂本龍馬などが世界に目を転じ始めたころだった。エイハブ船長は白鯨によって片足を失ったが、この小説の主人公、甚助は鯨に片腕を奪われている。失意のどん底にあった彼に声を掛けたのが紀州藩士、松平定頼だった。定頼は黒船の出現を知り、海防の必要性を幕府に説き、甚助を密偵に仕立てる。紆余曲折の末、ジョン万次郎に出会った甚助はジム・スカイの名で海外に雄飛する。波乱に飛んだ歴史物語だが、作者のニコルさんはよくここまで調べたものだと感心する。ウェールズ出身で、1995年に日本に帰化したが、一年間太地に暮らした経験があるという。その体験ゆえに書けたのだろうが、訳者あとがきにもあるが、私も鯨を勇魚(いさな)と呼ぶことは知らなかった。勇ましい魚という意味である。鯨は魚類ではなく哺乳類だが、中国語では鯨魚と表記する。万葉集に「鯨魚取海哉死為流山哉死為流死許曽海者潮干而山者枯為礼」(第16巻第3852番)という歌がある。鯨魚(いさな)取り海や死にする山や死にする死ぬれこそ海は潮干て山は枯れすれ。つまり「海は死ぬだろうか、山は死ぬだろうか。死ぬからこそ海は潮が干し上がるし、山は草木が枯れる」という摂理を詠んでいるのである。

太地を初めて訪れた松平定頼は獲れた鯨の解体作業に立ち会う。太地角右衛門(網捕り式捕鯨の考案者)は漁師たちが鯨の霊に祈ったことに対し「わたしどもとて死の悲しみは感じますが、しかしその悲しみの一方に、海からあのような恵みを受けるよろこびもあり、わたしどもはなにひとつむだにいたしませぬ。肉、油、骨、髭、すべてを使います」と定頼に答える。さらに臓物も食べると答えながら「正直申して、わたしは肉のほうが、わけても尾に近い脂ののった肉が好きです」と説明する。これは鯨の尾の身、すなわち尾の背側の部分の脂が霜降りになった部位を指す。一昨年の暮れ大阪道頓堀の『たこ梅』でサエズリ(ヒゲクジラの舌)の煮込みを食べた話を書いた。これも絶品だが、尾の身の刺身はさらに素晴らしい。私はアメリカの海洋哺乳類保護団体のメンバーと会ったことがある。鯨の肉は物凄く美味しいよと話したら、彼らが目を丸くしていたのを思い出した。国際捕鯨委員会(IWC)からの脱退を表明したことで、日本は1988年以来、30年ぶりに商業捕鯨を再開することとなった。南極海での捕鯨を停止することは歓迎するが、鯨肉の供給に問題が出そうである。しかし鯨肉はもはや食道楽のための高級食材であり、もはや日本人の蛋白源ではないことを認識すべきだろう。

2020年4月4日

いつでも陽の当たる明るいところに

The Carter Family (L-R) Maybelle Carter, A. P. Carter and Sara Carter

カーター・ファミリーの "Keep On the Sunny Side" は1928年5月9日にリリースされた。エイダ・ブレンクホーン(1858–1927)作詞、J・ハワード・エントワイル(1866–1903)作曲のこの歌は、人生は暗く苦しい面と明るく陽が差す面もあるが、いつでも陽の当たるところにいようと呼びかけている。
There's a dark and a troubled side of life;
There's a bright and a sunny side, too;
Tho' we meet with the darkness and strife,
The sunny side we also may view.

Keep on the sunny side, always on the sunny side,
Keep on the sunny side of life;
It will help us every day, it will brighten all the way,
If we keep on the sunny side of life.

Tho' the storm in its fury break today,
Crushing hopes that we cherished so dear,
Storm and cloud will in time pass away,
The sun again will shine bright and clear.

Let us greet with a song of hope each day,
Tho' the moments be cloudy or fair;
Let us trust in our Savior always,
Who keepeth everyone in His care.
スティーブン・フォスター(1826–1864)がミンストレル・ショーのために書いた、パーラーソング「つらい時代はもう来ないで」は貧困生活に疲れ果てた人たちのため息を歌ったもので、悲観的な内容だった。それに比べると、同じ困難な時代をテーマにしているが、人生に希望を抱かせる歌になっている。新型コロナウィルス感染症 COVID-19 パンデミックの悪夢に苛まれている毎日、この歌に救われるような気がしてならない。

YouTube  The Carter Family: Keep on the Sunny Side (Camden, New Jersey, May 9, 1928)

2020年4月3日

ジョーン・バエズに影響を与えた反戦活動家の母親

Mimi Baez Fariña, Joan Bridge Baez, Joan Baez, and Bob Dylan, New York, 1965.

音楽ファンならジョーン・バエズとボブ・ディランは無論、左がジョーンの妹、ミミ・ファリーニャであることは先刻ご存知だと思う。しかし真ん中の女性が、母親のジョーン・ブリッジ・バエズだということに気づかないかもしれない。ジョーン・バエズの政治スタンスに大きな影響を与えた反戦活動家だった。

ベトナム戦争徴兵拒否のポスター(1968年)
ジョーン・ブリッジは1913年4月11日、スコットランドのエディバラで生まれた。父親はプリンセス街のセイント・ジョン・エピスコパル教会の司祭だった。ブリッジ一家はカナダに渡り、後にニュージャージー州マディソンに移住した。高校生だった彼女はダンスパーティーで、メキシコ系アメリカ人の物理学者アルバート・バエズと知り合う。1936年にふたりは結婚、ポーリン、ジョーン、ミミの3人の娘をもうけ、一家はカリフォルニアに移り住んだ。ベトナム戦争へのアメリカの関与がエスカレートした1967年10月、ジョーン母娘はオークランドの米空軍誘導センターへの出入り口を2回封鎖して逮捕され、1か月以上刑務所で過ごす。翌1968年、三姉妹をモデルにした、徴兵拒否を促す反戦ポスター Girls Say Yes to Boys Who Say No(ノーという男の子たちを女の子たちはイエスと言う)が制作された。

ここで時計の針を戻そう。娘ジョーンのプロのシンガー・ソングライターとしてのキャリアは、1959年のニューポート・フォーク・フェスティバルで始まった。1960年代の初めから中頃にかけて、母親と一緒にアメリカの公民権運動に関わっていた彼女は、フォークリバイバル運動の最前線に現れる。この激しい時代に若いボブ・ディランを世界に紹介するのを助けたのが彼女だった。ジョーン・ブリッジとふたりの娘は、ディランの背中にプロテストシンガーというラベルを貼り付けたのだった。ディランとバエズはなぜ結婚しなかったのかという疑問の文章を目にすることがある。政治的な歌からディランは一線を引きたかったのではないかと私は想像している。サラ・ディラン(シャーリー・マーリン・ノズニスキー)と1965年11月22日結婚、バエズ一家から穏やかに離れていった。

時計の針を進め、いきなり21世紀にスリップしよう。ジョーンは母親の100歳の誕生日について、自らの Facebook のページに「樫の木と春の花と100個の色とりどりの風船に囲まれた敷地内で、大々的なお祝いが行われました。150人の友人や家族が彼女に向かってハッピー・バースデーを歌い、その調べは物凄い勢いで通り過ぎて坂を下り、さらに小川へと続き、樫の木の中へと響いていきました」と綴っている。その9日後の2013年4月20日、ジョーン・ブリッジ・バエズはカリフォルニア州ウッドサイドの自宅で息を引き取った。

YouTube  Watch the video "Joan Bridge Baez On Her Daughter Joan Baez" on YouTube

2020年4月2日

閲覧者が 2,500 人を超えた Facebook ページ

Old-time music women's group, from the end of the 19th century to early 20th century.

ソーシャルメディア Facebook で私が管理しているページ American Roots Music(アメリカンルーツ音楽)の閲覧者が昨日2,500人を超えた。なぜ日本人がアメリカ音楽のページを、と不思議に思う人が多いかもしれない。同サイトには外国人が作っている日本の浮世絵やヲタク文化のページもあるし、そういう意味では別に不思議ではないと思っている。ページを「いいね!」した人の性別と年齢の集計データを見てみよう。ユーザーのプロフィールに記載されている情報に基づいて集計された推定値でである。男女とも65歳以上の高齢者が一番多い。ソーシャルメディアは若者というイメージなので意外だ。利用者が Facebook プロフィールに入力した年齢や性別などのさまざまな要素に基づいて集計されたものだそうである。


管理人が日本人と知った人から「日本語で」というメッセージが届いたが、外国人のほうが多いので、と返信したこともある。国別アクセスのベストテンは次の通りである。( ) 内は人数。
  1. アメリカ(1,656)
  2. 日本(134)
  3. イギリス(94)
  4. カナダ(66)
  5. オーストラリア(48)
  6. イタリア(42)
  7. フランス(37)
  8. ドイツ(28)
  9. スウェーデン(26)
  10. スペイン(24)
アメリカがダントツだが、イギリス、カナダの英語圏、そして英語を解する人が多い、ヨーロッパからのアクセスが多いことがお分かりいただけると思う。日本が2番目だが、これは私の Facebook フレンドが含まれているからだと思う。閲覧者が1万を超えるページがざらにあるが、個人の趣味ページとしてはそれなりの数字を獲得していると思う。しかし創設がちょうど1年前の1月31日だから、意外と時間がかかったとも言えそうだ。次のマイルストーンは3,000人だが、日本流に言えば三里塚、さて、いつ達成するだろうか。

2020年4月1日

世界ピンホール写真の日は4月26日(日)です


毎年4月の最終日曜日は、世界ピンホール写真の日(Worldwide Pinhole Photography Day)で、今年は4月26日(日)です。新型コロナウィルス感染症 COVID-19 を防ぐため、戸外では人混みを避けての撮影に心がけましょう。外出自粛要請がある地域では、室内でのスチルライフ(静物)撮影をお勧めします。この日に制作されたピンホール写真を、下記ウェブサイトにアップロードすると、特設ギャラリーに掲載されます。

WPPD 2020年世界ピンホール写真デー(WPPD)ウェブサイトへようこそ!

2020年3月30日

招福おかめは賢女で美しい

千本釈迦堂(京都市上京区七本松通今出川上る)

比較的近所にある千本釈迦堂(大報恩寺)に出かけた。京洛最古の建造物である寝殿造りの本堂や、本堂来迎板壁仏画が国宝に指定されているのをはじめ、行快作本尊釈迦如来像(秘仏)など、多くの重要文化財を所蔵している。霊宝館に安置されている、快慶作十大弟子像、定慶作六観音菩薩像などの仏像群は、弥勒菩薩半跏像など、多数の仏像を擁する太秦広隆寺の新霊宝殿に勝るとも劣らない迫力がある。師走の風物詩「大根炊き」は有名で、夥しい参詣客で境内は溢れるが、案外この仏像群を見落としてる人が多いかもしれない。

青銅造阿亀多福像
仏像よりむしろ境内東側にある阿亀多福像に親しみを感ずるのではと想像する。この像は1980(昭和55)年の「おかめ招福祭」を記念して寄進されたものだ。その右隣に宝篋印塔が立っているが、これが本来の「おかめ塚」である。石塔の背面に1718(享保3)年に建立、施主は三条通菱屋町の池永勘兵衛とある。寺伝によると、本堂造成の際、棟梁である高次がかけ替えのない柱の寸法を間違って短く切ってしまった。夫の心痛を知った妻のおかめ(阿亀)は「いっそ斗栱を施せば」と助言する。1227(安貞元)年12月、上棟式が行われたが、この日を待たずして、おかめは自刃して果ててしまった。妻の助言で棟梁としての大任を果たした高次は、妻の名おかめに因んだ福面を扇御幣につけて飾り、その冥福と釈迦堂の無事完成、永久を祈ったという。京都を中心に上棟式に上げられるおかめ御幣は、このおかめの徳を偲ぶものだという。鼻が低く頬が丸く張り出したおかめの面は、不美人の象徴のように扱われている。しかしおかめは日本書紀に登場する天鈿女命(アマノウズメノミコト)のことであり、当時の美女に当たるのではないかという説がある。また「源氏物語得絵巻」などを一瞥すると、少なくとも平安時代までは、頬がふくよかな女性のほうが美人であったことが窺える。それに光源氏そのものがメタボ気味で、現代のイケメンとは落差があるような気がする。話は飛ぶが、インド映画を観るとスターが太り気味であることに気づく。かの国では福々しい体躯の女性のほうが美人として扱われると聞いたことがある。痩せているのは貧困のせいだから、という説も伺ったことがあるが、真偽は定かではない。テレビや映画に登場する「美人たち」は、どちらかといえば、細面の女性が多いような気がする。おかめは「お多福」とも呼ばれるが、福を呼び、美人の象徴であったおかめが、なぜ時代と共に醜女(しこめ)のシンボルと化し、蔑視されるようになったのだろうか? おかめは賢い美女だと思う。

2020年3月29日

マスク不要論を再考する


ドラッグストアのマスク売り場は相変わらず空っぽ。通販サイトに注文済みだが、いつ届くか不明だ。除菌スプレーは欠品ということで、出品者からキャンセルのメールが届いたし、マスクは半ば諦めている。私が世話になっている京大付属病院が「職員のマスク使用に一定の制限をかけている」という報道が3月14日にあり、驚いた。報道以降、多数の寄付があったようだ。ところで私は1月末に「N95マスクなら新型コロナウィルスを防げるか」と出した一文をポストした。医療従事者に欠かせないN95マスクについて「N95は0.3μmの粒子を除去できるフィルターがありますが、新型コロナウイルスは0.1μmです。フィルターの穴を通過してしまい、吸引を防ぐことはできません」という「インターナショナルSOS」の葵佳宏医師の解説を紹介した。


医療従事者用のサージカルマスクは5μm、ドラッグストアで売っている一般用は30μmだったりするので、新型コロナウイルスは素通りしてしまう。ここからマスクは、自分がウイルスに感染していれば他人へのウイルスの拡散防止にはなるが、他人から自分へのウイルスの感染を防御する効果はない、という非対称的な論が成立している。しかしを私は何かに記載された内容をにわかに信じないから、これを無条件で受け入れていない。3月23日付け産経新聞電子版によると、フランスでは「予防用マスクは不要」とする政府方針に見直し要求が高まっているという。仏紙パリジャンでは医師らが連名で「東南アジアはマスク着用を一般に広げ、外出禁止令なしに感染拡大を押さえた」として、政府の方針見直しを訴える公開書簡を発表。ルモンド紙は、日中韓などアジア各国でマスク着用が奨励されている現状を紹介し、欧州とアジアの格差を報じたそうである。その心底に目に見えないウィルスに対する恐怖があり、結果的には無症状の感染者も含め、マスクによって拡散を抑制してきた可能性があるのではないだろうか。なお下記リンク先ページに「COVID-19 私たちがマスクをすべき理由 ― 新しい科学的根拠」と題した記事(英文)が掲載されている。

coronavirus COVID-19: Why we should all wear masks - There is new scientific rationale by Sui Huang

2020年3月26日

コロナウィルス COVID-19 風刺イラスト集

Kak (France)

Nikola Listes (Croatia)

Michael Kountouris (Greece)

Marian Kamensky (Austria)

Manny Francisco (Singapore)

Gary Varvel (United States)

R.J. Matson (United States)

Bart van Leeuwen (Netherlands)

2020年3月24日

つらい時代はもう来ないで


Stephen C. Foster
遥かなる昔、まだ子どもだった頃、アメリカ人と結婚して渡米した叔母が一時帰国したとき、お土産にとプレゼントしてくれたのが、ギターの形をした手回しのオルゴールだった。曲はスティーブン・フォスター(1826–1864)の『おおスザンナ』だった。無論、よく知っているメロディだった。今は音楽の教科書から姿を消してしまったようだが、小学校、中学校と、フォスターの曲を教室で何曲歌わされただろうか。『草競馬』『故郷の人々(スワニー河)』『主人は冷たい土の中に』『懐かしきケンタッキーの我が家』『オールド・ブラック・ジョー』『夢路より』などなど、よく憶えている。ところがボブ・ディランをはじめ、ブルース・スプリングスティーン、ジョニ-・キャッシュ、エミルー・ハリス、ナンシー・グリフィス、ジェイムス・テイラー、そして日本の矢野顕子など、多くのシンガーが取り上げてるにも関わらず、かつて学校などで聴いた記憶がない名曲がある。パーラーソング "Hard Times Come Again No More"(つらい時代はもう来ないで)で、黒人教会で聴いた歌が元になったと想像される。貧困生活に疲れ果てた人たちのため息を歌ったものだが、後半のフレーズ「声は陽気だけど、青ざめうなだれる娘」がキーワードとなって歌のイメージを模っている。しみじみとした、心に響く素晴らしい歌である。
Sheet Music (LOC.gov)
Let us pause in life's pleasures and count its many tears,
While we all sup sorrow with the poor;
There's a song that will linger forever in our ears;
Oh! Hard times come again no more.

人生の喜びをちょっと止め たくさんの涙を数えよう
貧しい人たちと共に悲しみを嘆いてる間に
いつまでも私たちの耳に残って離れない歌がある
おお つらい時代はもう来ないで
フォスターが作った曲の多くは、ミンストレル・ショーで演奏するためのものだった。ミンストレル・ショーは白人が顔を黒く塗り、アフリカ系アメリカ人の格好を真似て歌い踊るエンターテイメント形態だった。南北戦争が始まると、ミンストレル・ショーが行われなくなり、フォスターの曲が人々に触れる機会が徐々に減っていったという。この歌は『金髪のジェニー』と同じ年、1854年に作られたもので、後の大恐慌時代にも歌われたという。カーター・ファミリーが1928年に録音した "Keep On the Sunny Side"(陽が当たる方にとどまろう)はまさにその「つらい時代」のトピカルソングであった。レコードとラジオという新しいメディアに乗ってヒットしたが、フォスターの時代にはまだそれがなかった。1864年、37歳の若さで非業の死を遂げたが、エジソンが蝋管式蓄音機を実用化したのはその13年後の1877年である。そしてこの歌が初めて録音されたのは1905年だった。下記リンク先で「エジソン男性四重唱団」の合唱を聴くことができる。フォスターの祖先はアイルランドからの移住して来たが、何故かそのルーツを彷彿させるものが希薄である。教科書に載っていたこともあるだろうけど、結局、彼自身が残したのは楽譜だけだったからかもしれない。

SoundCloud
"Hard Times Come Again No More" Sung by Edison Male Quartet in 1905 (Wax Cylinder Recording)

2020年3月23日

老いた桜に休息を与えるコロナウィルス

平野神社の魁桜(京都市北区平野宮本町)

京都地方気象台の職員が昨日、二条城を訪れ、標本木に5輪以上の花が咲いているのを目視で確かめ、染井吉野の開花宣言をした。昨年より5日早かったが、気象台は「記録的な高温となり、開花が早まった」としているそうだ。桜の名所、平野神社神門前の「魁(さきがけ)桜」(写真)は満開だが、桜苑の染井吉野は蕾がほころんでいるものの、満開になるのは今月29日ごろまで待つ必要がありそうだ。柵に囲まれた境内東側の桜苑は、樹木庭園維持管理のため有料となる。西側は参道になっていて、飲食禁止の看板が立っている。新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の拡大防止のため、保健所からの要請により、桜茶屋および露店の出店が中止になったようだ。毎年、参道の両脇の桜苑に桜茶屋および露店が立つが、このシーズン以外は立ち入り禁止になっているエリアである。そこに大勢の客が足を踏み入れるわけだから、樹木保護のために如何なものかと常々危惧していた。神社と出店者の契約がどうなっているかは知る由もないが、習慣として存続してきたのだろう。新型コロナウィルス禍が老木に休息を与えることになった。

2020年3月22日

ベトナム発コロナウィルス撃退の歌


前エントリー「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)予防のためにできること」でも触れたように、感染を防ぐためには、こまめな手洗いが重要だ。ベトナムでは国立労働環境衛生研究所(N.I.O.E.H.)の指導で、感染拡大を防ぐため、手洗いを奨励した音楽アニメが制作された。これが世界中に広まり、YouTube では266万以上再生されるヒットになっている。歌のタイトル「GhenCôVy」は「Ghen = 嫉妬、Cô=少女、Vy =固有名詞」を意味するが、CôVy=Covid、つまり COVID-19 を暗示している。ベトナム語のほかに英語バージョンも公開されている。以下が歌詞の日本語訳である。
最近出現したヤバいウィルス
その名はコロナ
どこから来たんだ?故郷は武漢さ
平和な日常はたちまち逃げ去った
警戒心をMAXにしろ
拡大させるな
自覚を持て
新型肺炎が猛威をふるわないように
しっかり手を洗え
目鼻口を手でさわるな
人混みに入るな
コロナウィルスを撃退しよう
健康に気を配れ
周りの空気をきれいに保て
さあみんなで意識を高めて
コロナウィルスを撃退しよう

小さいヤツだがめちゃめちゃ残酷
おまえのせいでたくさん死んだ
難しくもみんな頑張ってる
おまえがこれ以上成長しないように
警戒心をMAXにしろ
拡大させるな
自覚を持て
新型肺炎が猛威をふるわないように
しっかり手を洗え
目鼻口を手でさわるな
人混みに入るな
コロナウィルスを撃退しよう
健康に気を配れ
周りの空気をきれいに保て
さあみんなで意識を高めて
コロナウィルスを撃退しよう

どの医師もみんな全力全開
労働者または会社員
俺たちもみんな用意万全
ベトナムは新型肺炎に勝つことを決意した
今日は縦鼻が済めばもうOK!
明日はもう大丈夫だ!
押し寄せる困難も気にしない
ベトナムは新型肺炎に勝つことを決意した
音楽の力、影響力は偉大だ。ところが新型コロナウイルス感染症(COVID-19)パンデミックのため、コンサートが中止になるなど、ミュージシャン自身が苦しめられている。残念ながら、日本にはベトナムのような動きはない。コロナウイルスの歌を作り、人気ミュージシャンに歌って貰うのもアイデアだ。物流を妨げる CD 販売ではなく、音源をオンライン配布、オンライン寄付を募ったら如何だろうか。

YouTube  "Washing Hand" Corona Song (Ghen Cô Vy) - English Version(英語バージョン)

2020年3月20日

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)予防のためにできること

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)を防ぐために、私たちがしなければならないことはシンプルです。
  • よく寝る
  • よく食べる
  • ひんぱんに手を洗う
  • 咳のしぶきを飛ばさない
  • 目鼻口をさわらない
  • 運動をする
  • 利き手で「あちこち」さわらない
  • かぜ気味なら休む
渋谷健司(キングス・カレッジ・ロンドン)毎日多くの情報で不安に駆られている方が多いことでしょう。しかし、科学的に証明されたコロナウイルスの予防法は、とても簡単です。ここに記されたことを心がけるだけです。自分と家族のために。林淑朗(亀田総合病院)科学に裏打ちされたシンプルな日常の心がけは、新型コロナウイルス感染症予防にとっても大切です。政治でも、メディアの不確かな情報でも、医療サービスでもなく、皆さん自身のちょっとした行動の積み重ねが、もっともたくさんの命を救うことでしょう。

表示 - 非営利 - 改変禁止
ウェブサイトより:著作権フリーではございませんが、周知のためにインターネット上で自由にシェア、またプリントなど行ってご活用いただけますと幸いです。(商用利用不可)

PDF  プリント用データ:縦型レイアウト(4.78 MB)正方形レイアウト(4.04 MB)のダウンロード

2020年3月19日

フォトエディター Adobe Photoshop Express を試用する

BEFORE ⇒ AFTER

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)パンデミックの影響で、外出がままならぬ日が続いている。仕方なく部屋に籠って Chromebook 用アプリケーションを試用した。アドビの Photoshop と言えば、写真家やグラッフィックデザイナーにとって、欠かせないツールのひとつだ。高度な写真加工機能が搭載されているため、使いこなすためには専門の知識が必要、かつ高価である。だから Android アプリケーション Photoshop Express にいやが上にも興味がそそられる。グーグルのストア Google Play の紹介文には
  1. 遠近感の補正
  2. ノイズの除去
  3. ぼかしの適用
  4. スタイルをパーソナライズ
  5. フォトフィルター
  6. フォトコラージュ
  7. しみの除去
  8. クイック補正機能
などができるとある。一部を試用してみたが、確かにフィルターは多彩で充実している。おそらくインスタグラムなどのへの投稿を意識したものだろう。やや高度な処理となる遠近感の補正、つまり歪んだ画像の補正はどうだろうか。加工前の写真を右クリックし「アプリケーションで開く」を選択 Photoshop Express を起動。画面下の cut(切り抜きツール)をクリックして「変形」を選び A(自動バランス)をクリックすると新しい画像が生成される。上掲の写真がその結果だが、惜しいことに垂直方向の傾きの補正が完璧とは言えない。ただこれは自動処理なので仕方ないかもしれない。なにしろ無料だし、パソコン用の Photoshop と比較するは酷で、それなりに使えるアプリケーションだ。アップルの iOS デバイス用も用意されている。

Adobe  モバイルアプリケーション Adobe Photoshop Express の使用方法とダウンロードリンク

2020年3月18日

高音質 Android 音楽プレイヤー jetAudio の実力

音楽ジャンルごとに自動設定してくれるイコライザー

最近導入した Chromebook をウォークマン化しようとは思っていないが、外出先で暇を持て余した時のためにと思い、挿入した MicroSD カードに音楽ファイルを約1,000曲コピーした。搭載されている音楽プレイヤーに必ずしも満足するとは限らない。AGC(Automatic Gain Control)と呼ばれる自動利得制御、すなわち信号が強くなると出力が大きくならないようにし、信号が弱くなると出力が小さくならないようにするシステムが欲しい。アルバム単位で聴く場合は最初の曲の音量調節すればよい。しかし複数のアルバムを順番をばらばらにして聴くシャッフル再生の場合は、曲ごとに音量調節が必要なのでイライラするからだ。

ロゴマーク
以前使っていたスマートフォン Xperia Z3 はこの機能が備わっていたが、デフォルトで Chromebook に搭載されている音楽プレイヤーは対応していない。そこで Android 端末用アプリケーションを探してみた。まず目に止まったのが、フリーウェアの PIM player だった。試用したところ1曲ずつ手動でプレイリストに追加する必要があることが分かった。私は 1,000 曲以上ストレージしているので、結局やむなく導入を諦めてパスした。次にダウンロードしたのが Cowon America が開発した jetAudio だった。無料の Basic は機能制限があるので Plus 版を Google Play ストアでオンライン購入した。AGC 機能は無論のこと、正確な再生速度調節(50%~200%)など多機能だが、20バンドグラフィックイコライザーが突出している。自分で設定できない人には、音楽ジャンルごとに自動設定してくれるのも嬉しい。同名のパソコン用ソフト同様、実力十分のアプリケーションである。なおハイレゾ音源を再生することができる Onkyo HF Player もかなり評判が良いようだ。しかし目移りしていろいろ手を出してしまうと、無駄な出費をしそうなので、今回は試用を見送ることにした。

Google Play高音質の音楽プレイヤー Android 版ジェットオーディオプラスのダウンロード(Google Play)

2020年3月15日

新型コロナウイルス感染症とイベントの中止命令


ノースカロライナ州ウィルケスボロのウェルクス・コミュニティ大学で、4月23日から26日まで開催予定だった野外音楽フェスティバル MerleFest 2020 が中止になった。1985年に農場トラクター事故でドク・ワトソンの息子マールが他界、1988年に設立された追悼祈念コンサートだ。ウェルクス・コミュニティ大学の主要な募金イベントで、毎年75,000人を超えるブルーグラス音楽を愛好する聴衆を魅了してきた、米国最大の音楽祭のひとつである。とはいえこのジャンルの音楽愛好家は日本では多いと思えない。しかしここで取り上げることにしたのは、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)とイベント中止について考える余地があるからだ。

Doc and Merle Watson at Freedom Park on July 4, 1982.
感染が拡大する新型コロナウイルス対策として、総理大臣による緊急事態宣言が可能になる法案が3月13日、参院本会議で可決成立した。緊急事態が宣言されると、都道府県知事が住民に外出の自粛を要請したり、学校や映画館、劇場など興行場の使用制限、イベント開催の停止などを要請したりできるようになる。法案に反対していた共産党の「市民の自由と人権の幅広い制限をもたらし、その歯止めがあいまいだ」という主張に私は賛同していた。極論かもしれないが「戒厳令」が脳裡をよぎったのである。戒厳令は国の統治権の全部または一時的に軍に移されることで、確かに緊急事態宣言とは違う。しかしこの点を伏線に改憲を目論んでるのではないかと私は疑っている。話を米国に戻そう。ノースカロライナ州の WXII 12 News 電子版によると、コロナウイルス感染症(COVID-19)パンデミックに対応して、ロイ・クーパー知事は幼稚園から高校までのすべての学校を閉鎖、100人以上の集まりを禁止した。これに従い MerleFest 2020 が中止になったようだ。100人という線引きに対する科学的根拠はないのだろうか、ミシガン州のグレッチャン・ホイットマー知事が禁止した集会は250人以上である。安倍首相が一斉休校を要請したところ、全国の都道府県が従ってしまった。これが緊急事態宣言となれば、拒否する知事はいないだろうと危惧する。

coronavirus
North Carolina executive order closes all K-12 schools, bans gatherings of more than 100 people.

2020年3月14日

去年の春 逢へりし君に 恋ひにてし 桜の花は 迎へけらしも

平野神社(京都市北区平野宮本町)

全国各地から桜の開花便りが届いている。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止のため、花見の際の飲食を伴う宴会等の利用を控えるよう、各地の行政が要請している。しかし密室空間ではない野外なので、宴会ではなく、散策しながら花見を楽しむのは問題ないだろう。暖冬だったので、今年はどこも開花が早いようだ。生憎の小雨模様だったが桜の名所、平野神社に出かけた。京都の一番バッター、一重の真っ白な枝垂れ、その名も魁(さきがけ)桜がご覧の通り満開に近くなっている。例年の開花が三月末だから二週間近く早いようだ。境内のソメイヨシノは流石にまだ蕾のままだが、晴天が続けば今月末には一気に開花しそうだ。表題は万葉集からの引用、若宮年魚麿(わかみやのあゆまろ)が伝誦した長歌で「去年の春にお会いしたあなたのことが恋しくて、桜の花が咲いて迎えているようですね」という意味だそうである。

京都観光NAVI  桜便り:京都市内外の桜の名所の情報(京都市観光MICE推進室京都観光NAVI)

2020年3月12日

世界保健機関(WHO)に失望と怒り


Tedros Adhanom Ghebreyesus
世界保健機関(WHO)のテドロス・アダノム・ゲブレイェスス事務局長は3月11日、ジュネーブで開いた記者会見で「新型コロナウイルス感染症 COVID-19 はパンデミックである」と表明、感染者と死者は増えるとの見通しを示したという。何を今さらという感は拭えないが「コロナウイルスによるパンデミックはこれまで発生したことがなかった」と述べたようだ。テドロス氏はこれまで「たいしたことない、警報を出すほどではない」と楽観的発表を繰り返してきた。WHO は2月2~8日の日程で行理事会を開催したが、タイの代表が「旅行制限を確実に実行するなら、まずテドロス事務局長を隔離したうえ、今回の会議を中止にすべきと述べたという。ウィルス発覚当初から中国よりの発言してきたテドロス氏への批判は多い。伏線は前からあった。2017年8月21日付けの WHO のニュースリリースには「中国との新しいビジョンとパートナシップの強化」という見出しが躍っている。テドロス氏は北京を公式訪問したが「WHO の世界的活動を支援するために、2,000万米ドルの自発的な追加拠出について中国が署名した」という報告をしている。エチオピア政府で2005年から2012年にかけて保健大臣を務めたが、その保健省は中国から巨額投資を受けているようだ。ゆえに WHO は中国に忖度、COVID-19 対策に遅れが生じ、世界的な感染が拡大、今回のパンデミック宣言に至っている。学者として優れていても、政治的手腕に長けているとは限らない。いずれにせよ WHO が発信する情報は今やアテにならない。失望と怒りを禁じえない。

coronavirus  遠藤誉(中国問題グローバル研究所所長)習近平の武漢入りと WHO のパンデミック宣言