2020年7月2日

ミシシッピ州旗から排斥された南軍旗

A Mississippi state flag at Vaught-Hemingway Stadium in Oxford, Miss., Oct. 2017.

Charlie Worsham
米国ローリングストーン誌6月30日付け電子版に、シンガーソングライターのチャーリー・ワーシャンが「これは素晴らしいマイルストーン」という一文を寄せている。ワーシャンはミシシッピに生まれ育ったが、ミシシッピが生んだロバート・ジョンソンなどの偉大なるミュージシャンを讃えながら、州旗のカントンに描かれていた南軍旗を見過ごしてきたという傷があると指摘している。そしてこの旗が塗り替えられるのは、素晴らしいというのだ。チャールストン教会銃撃事件やジョージ・フロイドの殺害事件を受けて、州旗を直ちに廃止し、新しい州旗をデザインするための委員会を設置する法案が、今年6月28日に州下院と州上院の両方で可決された。従って現在のところ公式の州旗はない。州が使用している他のシンボルには公式の印章と紋章があり、公式の州旗がない場合は無地の三色旗、または2017年に州の200周年を祝うために作成された青・白・赤のトリバンドを中心に州の印章を描いた横断幕が、事実上のプレースホルダーとして使用されているようである。ミシシッピの州旗はいわば「負のレガシー」だが、歴史を消すなという少数意見もあるようだ。しかしナチスの鉤十字をあしらった旗の存在は許せないし、米国にとっては南軍の旗は排斥される運命にあるようだ。ジョージ・フロイドの殺害事きっかけに Black Lives Matter 抗議運動が大きな広がりを呈している。ヨーロッパでは奴隷商人の像が引き倒された。米国でも南軍の軍人の像が破壊されているが、 NPR(ナショナル・パブリック・ラジオ)電子版によると、ヴァージニア州リッチモンド市のレヴァール・ストーニー市長が、複数の南軍軍人像の即時撤去を命じ、昨7月1日、ストーンウォール・ジャクソン像の撤去を始めたという。大きなうねりが世界を変えつつある。

YouTube  Mississippi Is Changing Its State Flag, Confederate Statues Could Be Next | VICE News

2020年7月1日

ゾーンプレート写真制作の再開

Agapanthus at Hirano-jinja Shrine in Kyōto with SONY α6000 + Zoneplate

SONY α6000 + Zoneplate
久し振りにゾーンプレート写真を制作することにした。ソニーのデジタル一眼カメラ NEX-5 用に作ったゾーンプレートがあったので、同系統の APS-C フォーマットの αシリーズを購入することにした。ソニーのオンラインストアを覗いたところ、上位機が2種類、入門機が4種類ある。ストアの販売価格は α6600 が 159,900円、α6000 が 54,900円とかなり幅が大きい。ところがスペックを見ると、画素数はほぼ同じだし、どこに差があるか分かりづらい。ゾーンプレートはレンズとは違い、不鮮明な映像を創り出すこことに特長がある。従って画質を追求する必要がないので、安価なα6000 を購入した。注意すべきはUSBケーブルでバッテリーの充電をすることだ。スマートフォンなどと同じ方法だが、ちょっと心もとない。バッテリーの予備は必要だし、そこで充電器とのセット ACC-TRW C2 を別途注文した。都合 62,000円の出費となったが、たまたま振り込みがあった例の特別定額給付金で間に合うので、支払いに充当した。

Zoneplate pattern
ゾーンプレートは右図のような弓道の的に似たパターンを、黒白フィルムで縮小コピーして作る。横から断面を見ると格子状になっている。この格子の透明部分を通った光が回折して像を結ぶ。ピンホールは光の直進性、レンズは光の屈折を利用するが、この点がゾーンプレートとの違いでである。ピンホールカメラとの共通点は、レンズレスということだ。ピンホールは中判以上のフィルムカメラで効果を発揮するが、フォーマットが小さいデジタルカメラでは表現としての魅力が期待でき無し。その点、ゾーンプレートは、独特のソフトフォーカス効果が得られる。なお α6000 に装着したところ、シャッターが落ちなくて一瞬戸惑った。レンズなしレリーズ許可と設定すればOKである。絞り優先、ISO 感度オートに最終設定、露出などを考えずに撮れる、全自動のゾーンプレート写真デジタルカメラが手に入った。6,000×4,000 ピクセルの画像が生成されるので、A3 サイズのプリントアウトが可能だ。新型コロナウィルス感染症 COVID-19 パンデミックで、外出がままならぬ日々が続いているが、束の間の散歩が愉しみになった。下記リンク先にゾーンプレートの作成方法が紹介されているが、複写用硬調フィルムや現像液が入手困難だし、自作は無理だと思われる。トイカメラ販売で知られる A-Power Shop が市販していたので、興味ある方は問い合わせたらいかがだろうか。

PDF  焦点距離 50mm および 80mm 用のゾーンプレート作成パターンの表示とダウンロード

2020年6月28日

語彙 Dixie を忌避した人気カントリー音楽グループ

赤色が濃くなるにつれて Dixie と定義される頻度が高くなる

The Chicks: @ Nokia Theatre, Los Angeles, October, 2007.
カントリー音楽の人気グループ Dixie Chicks が突然バンド名を Chicks に変更したことが話題になっている。きっかけは世界中に広まった Black Lives Matter 抗議運動に連動したもので、Dixie という単語に問題があるという。Dixie とは、1860年後半から1861年初頭に存在した未承認共和国 Confederate States of America(アメリカ連合国)で、南部連合とも呼ばれている。サウスカロライナ州、ミシシッピ州、フロリダ州、アラバマ州、ジョージア州、ルイジアナ州、テキサス州、バージニア州、アーカンソー州、ノースカロライナ州、テネシー州の南部11州で構成されていた。Dixie といえば Dixieland Jazz(ディキシーランド・ジャズ)を連想する人が多いと思う。20世紀初頭にニューオーリンズで発達したジャズのスタイルで、その語源も南部の諸州を指す通称や俗称に由来する。ただジャズ黎明期の音楽スタイルであり、人種差別の音楽ではないことが言うまでもない。そして "The Night They Drove Old Dixie Down" "Dixie Chicken" "Are You From Dixie" など、Dixie を冠した歌がたくさんあるが、同様だ。ビル・クリフトンが率いていたブルーグラス音楽のバンド名は Dixie Mountain Boys だったが、これまたアメリカ連合国(南部連合)とは結び付かないようだ。余談ながら白人が顔を黒塗りしたミンストレルショーが "I Wish I Was in Dixie" という曲を残しているが、語彙 Dixie を米国南部のニックネームに定着させたと言われている。

YouTube  The Chicks - March March "If your voice held no power, they wouldn’t try to silence you"

2020年6月27日

何ものかが見る人を勇気付ける

©2020 Lola Barcia Albacar

イラストはスペイン在住のローラ・バルシア・アルバカルさんが描いた、新型コロナウィルス感染症と闘う母親である。十字架のイエズスもマスクをしている。「家族全員に囲まれて、ママ、パパに負けず劣らず強くなったね。私たちはあなたをとても愛しています...」と祈るような言葉が添えられている。ローラさんは1968年、バレンシア生まれのアーティストだが、ピンホール写真が縁で、ソーシャルメディア Facebook の友だちになった。カタルーニャ地方は、さまざま意味で私にとっては憧憬の地であるので、あくまでバーチャルな関係ではあるが、貴重な交遊になっている。彼女の母親が感染したことを知ったのは「母と一緒にラテン語でロザリオを祈る」という4月20日の投稿だった。従ってすでに二か月以上の闘病生活を送っていることになる。ところで私はネットで風刺漫画を閲覧することが多いのだが、いささか辟易とすることがある。例えばコロナ対策に後れをとったトランプ大統領を揶揄した風刺漫画が山ほど投稿されている。批判されるのは当然だと思うが、そこには未来に対する突破口が窺えない。救いがないのである。従って見るのが辛くなることがある。風刺漫画とローラさんの私的イラストを比較するのは乱暴に過ぎるが、見る人を勇気付ける何ものかが潜んでいる。

womanBiografía de Lola Barcia Albacar, Valencia, España | Flecha - Arte Contemporáneo

2020年6月24日

ブラウザ Brave を試用する

画像をクリックすると拡大表示されます

ブラウザ Brave ウィンドウズ版をインストールした。Brave はオープンソースの Chromium をベースにしたブラウザで、JavaScript の開発者として知られる、ブレンダン・アイクが Brave Software を設立し開発した。従ってグーグルの Chrome と使い勝手は酷似しているし、Chrome の拡張機能も使える。異なるのは新しいタブを開くと、ブロックした広告とトラッカー数、節約した帯域幅、節約した時間が表示される。つまり最大の特長は広告を排斥し、高速化を図るという点である。ネット広告を頭から否定する気持ちは毛頭ないが、不要な広告に時間を奪われるのは精神衛生上できれば避けたい。また例えば画像が点滅するような広告は、目が疲れるし、反発すら感ずる。また閲覧履歴を元にユーザーの関心を引こうとする、行動ターゲティング広告も不快である。Brave を使うと、広告が表示されないのですっきりした画面になる。驚いたことに動画サイト YouTube の広告もスキップすることだ。有料版 "YouTube Premium" を導入すれば広告は非表示になるが、Brave が無料である点は大きい。広告非表示による時間の節約は、スマートフォンのユーザーにメリットがあると思われる。ブラウザで消費するデータ通信料を減らすことができるからだ。アイルランドのダブリン大学トリニティカレッジで行われた研究によると、人気ブラウザを比較した調査で、Chrome や Firefox、Safari などのなかで最も安全だと結論づけられたのは Brave だったという。この点は特筆すべきだろう。パソコン用は下記リンク先から、iOS 版および Android 版はそれぞれのアプリストアで入手できる。

technology ブラウザ Brave のダウンロード(Windows 64-bit / Windows 32-bit / macOS and Linux)

2020年6月22日

英国製釣り用バッグを買い替える

Chapman Troutbeck 12inch and Fujifilm Finepix X100

前エントリー「蘇った Chromebook の不思議」に「愛用の英国製釣り用バッグ Brady Ariel Trout Small にすっぽり収まるのが気に入っている」と書いたばかりだが、傷みが目立ち始めたので、新たに買い替えた。当初同じバッグの購入を考えたが、気分転換を兼ね、ほぼ同じサイスのチャップマン社製 Chapman Troutbeck 12inch を選んだ。釣り用バッグをタウンユースに転嫁することを思いついたのは、英国ビリンガム社のカメラバッグを見てからだった。仕切りがついたインナーバッグが入っているが、外観は釣り用そのものである。ただ違うのは、惜しいことに真鍮のリングがついてないことだ。チャップマン社の創業者、ジョン・L・チャップマンが釣り用バッグを製作したのは、1980年初頭イングランドはボーダーカントリーの街、カーライルであった。ジョン・L・チャップマンのバッグは、熟練した職人の手作業により作られるゆえ、温もりを感じる独特の雰囲気を醸し出す。使用されるマテリアルは厳選され、伝統的な防水素材である、マルチレイヤー・ボンデッド・コットン・キャンバス、トラッドな低速織機で織り上げされた、ミリタリーグレードの耐久性を誇るコットンウェービング、そして何よりも真鍮のリングが美しい。良い買い物をした。

WWW Troutbeck 12 Canvas Shoulder Fishing Bag: Made by Chapman Bags, Carlisle, England.