2014年9月16日

ジョン・レノンのローライフレックス自写像


著名人は写真の被写体になるのが常だが、しかし彼らの中には撮る側に回る人も多い。上掲の写真はローライフレックによるジョン・レノンのセルフポートレートだが、ネット上では驚く数のコピー&ペーストが見受けられる。といいつつ私もこのようにペーストしているのだが、写真のソースサイトが相変わらず不明である。それにしても、1967年6月29日撮影と明記されてる所以を知りたいけど、ネット検索しても分からない。多くのサイトがオリジナルをフランス人のブログ「Images&Visions」に求めているが、やはり肝心のソースは明記されてなく不明である。それにしても、このセルフポートレートは秀逸である。窓からの光線ををうまく利用しているし、彼の他の写真作品があれば、是非見たいものだ。

1 件のコメント:

  1. ローライフレックスは露出計がはいる前の機種ですね。1967年だとすれば、もう露出計のはいった機種の時代ですから、中古でしょうか、長くつかっていたのでしょうか。

    返信削除