2013年7月30日

大飯原発を停止せよ!首相官邸前抗議8月のスケジュール


画像をクリックすると拡大表示されます

呼びかけ:首都圏反原発連合

PDF  首相官邸前抗議行動・月間スケジュール付きフライヤー

1 件のコメント:

  1. 今、地球は傷付き、疲れ果てています。誰もが生きる意志を失い、喪失と絶望の淵に沈んでいることでしょう。ですがこの世界には、まだ一つのともしびがの残されています。しかし政府は、その技術を握りつぶしているのです。その一部の者たちに未だ独占されている技術を、インターネットを通じて世界に公開します。

    ttp://keshefoundation.org

    ttp://www.onpa.tv/2013/05/13/789-3

    ttp://www.onpa.tv/2013/08/11/1893

    ttp://sunshine849.blog.fc2.com/

    ttp://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/a614779c0fb09de38540b4e86e5c99da

    それは誰にでも読むことができます。どのような国家、組織によってもそれを阻むことはできません。大半の読者は、荒唐無稽な内容と受け取るかもしれません。主要な研究機関の多くが、一笑に付すことでしょう。しかしこのケッシュ財団の技術だけが、
    世界を救う唯一のものであると私たちは確信しています。

    農業革命、産業革命に比肩する、人類が手にする最後の火。それは、私たちのを取り巻く空間にあります。広大な、宇宙の領域に。

    そこには、いま日本が抱えている、原発収束技術、汚染水問題を解決する技術、エネルギー危機を乗り越える技術、副作用のない放射線障害の遺伝子レベルでの治療技術、核廃棄物を浄化する技術、破壊された生命と生態系を回復させる技術、そしてそれらを可能にするプラズマリアクターが眠っています。その全てを、私たち今の世代が生きているうちに実現することができるのです。

    返信削除